アルテ~ツールボトルの中身を見直しました~

なるべくなら予備チューブを2本持ちたいという願望もあり、アルテで携帯しているツールボトルの中身を入れ替えてみました。

ちなみにツールボトルは「トレック ウォーターボトルソフトシェルパック」を使っています。

以下のようなものが入ることになりました~

画像


携帯ツール
「LEZYNE(レザイン) V10」

予備チューブ2本
「ビットリア EVO55」700×19~23c 42mm
「シュワルベ #15-SV」700×18~28c、40mm

CO2ボンベインフレーター
「LEZYNE TWIN DRIVE CO2」
「LEZYNE CO2ボンベ」2本

パンク修理パッチキット
「Pre-Glued Patch Kit GP-2」

タイヤレバー
「シュワルベ タイヤレバー」3本

先日購入した「ビットリア EVO55」がコンパクトに収納できたので、なんとか予備チューブが2本入りました。

こんな感じで収まります。

画像


結果、今まで入れていたワイヤー錠が入らなくなってしまいましたが、大きくて重いものではないのでポケットに入れるようにしました。

画像


お訪ねいただきありがとうございました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年01月20日 22:05
きれ~に収まってますね!
このツールボトルは内側にポケットがあるし、カラカラと音がしなさそうなので良いかも。
参考になりました(^^)♪
はるかぜ
2010年01月20日 22:28
こんばんは(^^)

詰め込みましたね~!
やはり予備チューブを変えたのは大きいですか?

私も予備チューブ用に「MAXXISのFLY WEIGHT」を購入しました。
1470円で53gです!
今までの予備チューブの半分近くに収まります。

ただ、ゴム自体がかなり薄くなっていますので、交換時は慎重にならないといけませんね(^_^;)
2010年01月20日 23:08
けんぞうさん>
こんばんは
この「トレック ウォーターボトルソフトシェルパック」は物がきれいに収まるし、中で物が動いてもカラカラと音がしないのでいいですよ。
それにサドルバックよりツールボトルの方が重心が低くなるのでダンシングがしやすく感じます~
2010年01月20日 23:15
はるかぜさん>
こんばんは
「EVO55」にしたらきれいに収まりましたよ~
ただ「EVO55」だけでは素材が薄くて外での修理は不安なので「シュワルベ #15-SV」も入れて2本にしておきました。
それにこの組み合わせだと28cで困っている方がいたらフォロー出来ると思います。
たーちゃん
2010年01月21日 06:13
こんばんは~

 私もこのような携帯ツールを準備しなければならないのですが、まだ用意できていません。
 その前に、自宅でタイヤの脱着の練習を重ねて、ロングライド中のトラブルにも速やかに対応するようにしなければならないと思いました。
 「自転車のトラブル対策」・・・これが私の今後の課題です。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
2010年01月21日 06:53
たーちゃんさん>
おはようございます。
なるべくなら出先でのトラブルは避けたいのですが、何かあったときに対応できるようにと思ったら中身が増えてしまいました。
ちょっと入れすぎの気もしますが(笑)

私がロードに履いている「フルクラムレーシング5EVO」はタイヤがはめにくいのでパンクしたらちょっと大変です。

この記事へのトラックバック