走り初めは雨粒混じる向かい風の中で

今日は朝起きたら曇り空
もしかしたら雨が降るかもという感じでしたが、「今日は乗る!」と決めていたので大学駅伝を見ながら支度をして9時半頃に家を出ました。

行き先は『小国神社』、駐輪することを考えてシラスで出動です。

うちからは笠井街道を北上して浜北大橋を渡り森町に向かうルートです。
道中小さな山を2つ越えるのですが、まだ正月三が日ということもあって2つ目の山の手前から車の渋滞が始まっていました。
ここからはまだ6kmほどあるのですが、自転車は渋滞に関係なく進めるのでいいですね~
ただ渋滞中の車の横を走るので、急にドアを開けられても止まれるように少しスピードを抑えて走りました。

神社では駐車場に止められる車の台数が限られているので、人は混雑というほどではなく少し並んだだけでお参りもできました。

画像


参道には出店・屋台が軒を連ねていて、焼きそばやお好み焼き、イカの丸焼きなどのいい香りが立ち込めていました。
いくつになっても出店・屋台を見るとわくわくします。
少し小腹が空いていたので富士宮焼きそばをいただきました。

画像


帰り道は1つ山を越えたところから袋井に南下して、かささぎ大橋に抜けるルートを走ったのですが、県道374号線の山越え辺りから向かい風に雨粒が混ざってきて少し厳しい走り初めになってしまいました。

・・・今年を暗示している

SPECIALIZED SIRRUS
走行距離 : 61.10km
1月走行距離 : 61.10km
トータル走行距離 : 8289.3km


お訪ねいただきありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

たーちゃん
2010年01月04日 05:23
おはようございます。
 
 自動車の横をすり抜けるときには、突然ドアが開いたときに対応することができるように気をつけながら乗る必要がありますよね。
 自動車に限らず「だろう運転」ではなく、「かもしれない運転」することが大事ですよね!
 富士宮やきそば・・・・一度食べてみたいんですが、なかなか食べることができずにいます。
 それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
2010年01月04日 13:10
たーちゃんさん>
こんにちは
自動車でも自転車でも「かもしれない運転」することが大事ですよね。
あの時もう少し注意していればということがないよう安全運転を心掛けたいですね。

そういえば富士宮やきそばはB級グルメで有名でしたね。
機会があれば是非ご賞味ください~

この記事へのトラックバック