初イベント!「浜名湖サイクルツーリング」その1

昨日は初イベントの「浜名湖サイクルツーリング」に行ってきました。
チェックポイント以外での写真がないのが残念ですが、せっかくなのでレポしたいと思います。

このブログの管理人は受付番号が15××番ということで、受付時間は7:20~8:30。
あまり早く行っても寒そうだったので・・・というのは言い訳で実は少し寝坊をしたので、8:00到着を目標に家を7:00少し前に出発しました。

ほぼ予定通りに浜松ガーデンパークに到着。
そこには既にたくさんのサイクリストの方が集まっていて、それだけで少しテンションが上がりました。

気持ちを落ち着けてまずは受付をします。
受付では「ペットボトルのポカリを1本」と「昼食の引換券」、そして「スタンプの台紙」が入った袋、そして「番号の書かれたベスト」を受け取りました。

このベストを着用したら準備完了です!

スタートまでの待ち時間がかなりあったのでTwitterをしていたのですが、ブログでのお知り合いのSIGさんが尋ねてきてくださいました。
SIGさんもレギュラーコースへの参加ということでしたが、このブログの管理人より2つ早いスタートということで残念ながらご今回は一緒することはできませんでした。

そして9:40、いよいよスタートです。
スタートは12名1組で時間をあけて出発します。

まずはチェックポイントAの「舘山寺自転車ターミナル」を目指します。
サイクリングロードを進みますが、イベント参加者が多いので少し詰まり気味、おおよそ20km平均くらいのペースでのんびり走って到着です。

ここではスタンプと「ながさかのはちみつ飴」をいただきました。

画像


ここからは遊園地の横と動物園の前を通ってチェックポイントBの「奥浜名湖田園空間博物館」に向かいます。

前が空く感じになったので比較的マイペースで気持ちよく走ることが出来ました。
残念ながら写真がありませんが、澪つくし橋を渡った先の都田川桜堤の桜がきれいでした。

そしてチェックポイントB到着です。
ここではスタンプと「みそまん」をいただきました。

画像


みそまんは何種類かある中からひとつ選べるのですが、どれも美味しそうで結局いちばん近くにあったものにしました。

サイクリング中の甘いものは美味しいですね。
本当はもうひとつ欲しかったです~

ここからチェックポイントCに向かうのですが、長くなりそう(そんな大作ではありませんが(汗))なので次回につづきにさせていただきます。

お訪ねいただきありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

KIKU
2010年03月30日 00:05
大会主催者もやっぱり念には念をでハンガーノックを考えてチェックポイントを多めに作ってくれてるのでしょうかねぇ?
ポタ飯はいつも美味しく食べれるから自転車は良いですよね!!
来年は是非写真をバシバシ撮ってくださいねぇ~
土曜日なら参加希望しますが・・・・・
2010年03月30日 05:29
KIKUさん>
おはようございます
チェックポイントはおおよそ10km毎なのでちょうどいいのではないかなと思います。

イベントのときは集団になることが多いですし、サイクリングロードは道も狭いので、単独で行ったときにでも写真は撮ってきます。
はるかぜ
2010年03月30日 21:24
まずは「浜名湖」お疲れさまでした&お帰りなさい(^^)

昨日コメントを届けたかったのですが、多くの方から寄せられていたようでしたので、敢えて今日にさせてもらいました(^^)

なんかいろんな物を頂けるのですね!
しかもみんな美味しそう(笑)

続きを楽しみにしています!(^^)


2010年03月30日 22:03
はるかぜさん>
こんばんは
コメントありがとうございます。
浜サイは各チェックポイントでおもてなしがあるのですが、美味しいものが貰えてうれしかったです。
2010年03月30日 22:56
こんばんは!
スタートまで結構時間がかかったんですね~。
でも寄り道するまでもなく、長坂養蜂場の飴が配られたんですね!
それとみそまん・・・どこかでゲットしようかと思っていたのですが、買いそびれてしまいました(^^;
澪つくし橋は渡らなかったんですよー。だから桜が分からなかったんですね。
細江大橋を渡ってショートカットしてしまったので。。。
2010年03月30日 23:28
けんぞうさん>
こんばんは
受付してからスタートまでが長かったです。
ほんとうはもう少し早いスタートが良かったですね。

「ながさかの飴」は」うれしいお土産になりましたよ~

次回は是非澪つくし橋を渡ってください~

この記事へのトラックバック