「デローザ ネオプリマート」パーツ決定!

前の記事でも書きましたが、珍しく土曜日にロードバイクに乗ったこのブログの管理人です。

そのせいか朝から腹ペコ状態で、ついつい270円並盛り牛丼100均ドーナツを思いきり堪能してしまいました。

朝走った分を早々に帳消しです(爆)

そんな土曜日、金曜にショップから連絡をいただいていたのでスクールの後でショップに寄ってきました。

そして・・・

とうとう・・・

パーツ決定!

パーツを発注してきました。

本当はもう少し悩むつもりだったんですけどね~(笑)

そして、そのときに役立ったのが「自転車の寸法計測をしてみました」の記事。

ロードバイクは2台目なので今乗っているロードバイクの寸法を基準にしました。

ショップでは、この値をベースにパーツのサイズを決めて発注・調整をしてもらう予定です。

ちなみにパーツのカラー選びで参考にしたバイクは「2010 ミルラム チームバイク」です。
理由はフレームが白だからというだけですが(笑)

画像


この写真と変えているのは、サドルとバーテープがグレイ、スポークとハブがシルバーになります。

イメージ通りになるかは完成してからのお楽しみですね~

どんなパーツにしたのかは、今度報告します~(ひっぱるなぁ~(笑))

お訪ねいただきありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

たーちゃん
2010年04月11日 07:01
おはようございます。

 私の初めてのロードバイクは、おそらく完成車を購入することになるかと思うのですが、ひろじ~さんの記事を拝見していると、完成車ではなく、フレームを購入してパーツも組み立ててもらうこともよさげな感じがしてきました。
 自分の好みで仕上がっていく自転車・・・・とても楽しみですね!

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
2010年04月11日 10:35
たーちゃんさん>
コメントありがとうございます。

フレーム買いは自分の好きなパーツで組める半面、パーツ代の他に工賃などもかかるので完成車より割り高になってしまいますね。

個人的にはやっぱり最初の1台は完成車が良さそうな気がしますね。

それに完成品にはかなりお買い得なフレームとコンポの組み合わせもあります。

例えばコルナゴCLX、フレームは283500円ですが、105完成車が差額約5万円の336000円で買えてしまいます。

ロードバイクだとメーカー、カラーの他に組まれているコンポ、ホイールなども選択のファクターになると思います。

この記事へのトラックバック