迷いましたが

ブログに書くか迷いましたが、ブログは自分の日記でもあるので記述しておくことにします。

前回のブログを書いた翌日、父が他界しました。

71才でした。

亡くなる前日に救急車で病院に運ばれ、その日は夜まで看病をしていました。

病院では容態が落ち着いていたので、良くなれば退院出来ると思っていたのですが、翌朝容態が急変してしまいました。

浜松に帰っていたので最後を看取れず、とても親不孝なことをしてしまった事が心残りです。

その後は葬儀、告別式と忙しく…(準備はたいへんでしたが、忙しいことで気が張るし、紛れるので良かったです。)、今日は少しだけ自分の時間が出来ました。

思い出は…自分の心の中に残しておく事にします。

でも、まだ実感がないというか、実家に電話すると父が出そうな気がするんですよね。

ブログはもう少し落ち着いたら不定期でも書こうかなと思っています。

デローザの納車はショップには迷惑をかけますが、四十九日が過ぎるまで延ばしてもらおうと思っています。

"迷いましたが" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント